HOME > 活動報告 - その他 > Project HOPEと岩手県知事による覚書調印

日本医療政策機構-活動報告

  • イベントなど
  • 調査・提言
  • インタビュー
  • 講演・記事・報道
  • その他
  •  

Project HOPEと岩手県知事による覚書調印

日時2011-06-07

Project HOPEと岩手県知事による覚書調印

2011年5月31日、日本医療政策機構の仲介・調整により、米国に本部を置く国際医療支援団体Project HOPEと達増拓也岩手県知事との間で被災地支援に関する覚書が結ばれ、調印式が開催されました。Project HOPEからは日本支援オペレーション「Operation Rising Sun」の責任者であるフレッド・ガーバー氏が出席し、被災地への医療ボランティア派遣、医療機器などの購入に際して支援をする旨、合意しました。会見では、中長期的な視点から、被災地の児童らに対する将来的な米国への奨学金の提供等についても議論が交わされました。

 
 

ページトップへ

その他一覧に戻る