HOME > 活動報告 - イベントなど > (開催報告) 医療政策アカデミー 「医療政策入門講座」第1回

日本医療政策機構-活動報告

  • イベントなど
  • 調査・提言
  • インタビュー
  • 講演・記事・報道
  • その他
  •  

(開催報告) 医療政策アカデミー 「医療政策入門講座」第1回

開催日2015-04-30

(開催報告) 医療政策アカデミー 「医療政策入門講座」第1回

医療政策アカデミー「医療政策入門講座」
第1回開講





日本医療政策機構主催の「医療政策アカデミー: 医療政策入門講座」が4月30日から始まりました。

昨今の少子高齢化、次々と生み出される先端技術、そして増え続ける医療費などを背景に、医療、そして医療政策に対する関心はますます高まっています。
一方で、医療政策の全体像を学ぶ機会は限られており、基本的な知識を体系的に学ぶ場は限られています。

本講座では、このギャップを埋めるべく、「医療政策入門講座」と題して、全6回の講義を行って参ります。

全6回の講義を通して、全国から選抜された受講生の方々とともに、夜の永田町で医療政策を基礎から学んで参ります。


■講師陣

・当機構 理事・事務局長: 小野崎 耕平
・当機構 エグゼクティブディレクター: 宮田 俊男




■講義スケジュール

第1回 医療政策の基礎知識         
・医療政策とは何か
・医療を取り巻くプレーヤー
・医療政策形成プロセス
・2015年喫緊の医療政策課題

第2回 ニュースで見る医療政策  
・図で見る医療制度の歴史
・ニュースで見る-戦後医療政策の転換点
・医療政策は社会にどのように影響を与えるか
・医療政策、抜本改革は可能か

第3回 医療を取り巻く多様なプレーヤー  
・医療業界勢力関係図
・医療政策に関わる省庁・政府機関
・永田町よもやま話-医療政策と政治
・マルチステークホルダーを越境するには

第4回 3つの切り口で見る日本の医療の国際比較   
・欧州に似ている日本の医療制度
・日本の医療制度の特徴
・各国の共通の医療政策課題

第5回 日本の医療は持続可能か  
・戦後の社会保障費総額・内訳の変遷
・医療費が増加する要因とは
・医療の持続可能性を考える3つの視点

第6回 明日の医療政策を考えるためのヒント         
・数字で見る2025年問題
・2025年に向けた政府の最新の取組み
・政府資料をいかに読み解くか
・最新情報を効率よく収集するための5つのソース



当機構では、10月より後期開催を予定しております。
ご興味のある方は、jimukyoku@hgpi.org までご連絡ください。

 
 

ページトップへ

イベントなど一覧に戻る