HOME > 活動報告 - 記事・報道 > (活動報告)第1回ウィメンズヘルスリテラシーサミット(一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会、2017年9月29日)

日本医療政策機構-活動報告

  • イベントなど
  • 調査・提言
  • インタビュー
  • 講演・記事・報道
  • その他
  •  

(活動報告)第1回ウィメンズヘルスリテラシーサミット(一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会、2017年9月29日)

日時2017-09-28

(活動報告)第1回ウィメンズヘルスリテラシーサミット(一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会、2017年9月29日)

一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会のキックオフイベントが東京丸の内にあるEGGJAPANにて開催されました。当機構副事務局長の小山田万里子が全体の進行を務め、また、トークセッションにおいてシニア・アソシエイトの今村優子がモデレータを務めました。また、当協会の理事でもある当機構理事宮田俊男が閉会の挨拶を行いました。

一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会は、昨年より顕著な社会問題となっているインターネットをはじめメディアにおける健康にまつわる情報の信憑性を問題視し、女性と子供のフィジカル・メンタルに関わる医療従事者とメディアの作り手、社会問題の専門家を中心として、メディア人材のエデュケーションや、メディアにおける医療コンテンツの監修・コンサルタントなどを行うことを目的として設立されました。当機構理事の宮田俊男が理事に就任しています。

詳細はこちらのページをご覧ください。


 
 

ページトップへ

記事・報道一覧に戻る